頭痛。

頭痛。僕もたまにあります。僕の場合は顎関節のバランスが狂い筋肉からくる筋緊張性型の頭痛。その他、偏頭痛、頭の血管の収縮や拡張からくるもの、ストレスからくるものなど頭痛といえど多岐に渡ります。

中でも一番きつい頭痛は群発頭痛。これはなったことはないですが、激しい痛みが片側の目の奥、痛みで目がちぎれそうなど色んな表現をされる方いらっしゃいます。目の充血、涙、鼻水が出るなど、見ているこっちが辛くなる程です。

当院は、頭痛などの症状をお持ちの方、多くご来院されます。そして割合早期に改善されるのですが、この群発頭痛は別モノでなかなか改善されません。

そういう場合は、やはりちゃんと病院に行き、痛み止めなど服用しながらの施術になります。

最初は薬の力を借り痛みのコントロールをしながらお医者様の診断を仰ぎながら徐々に薬を抜いていく方法になります。これぐらいこの頭痛はきついです。

最近薬局などに割合よく効く頭痛薬など販売しておりますがあまり薬を多用すると、今度は体の痛みに対する閾値が下がり、ちょっとしたことですぐ頭が痛くなり、薬を飲んでしまいがちになり、薬が手放せなくなってきます。これもまた、厄介な頭痛の一つです。

薬を飲んで痛みをコントロールするのも大事ですが薬を体から抜いていく工程もすごく大事です。

本来飲まなくていいものですもんね。

薬の乱用には気をつけましょう。